キャスト中国ビジネス

コンテンツ
ご案内

ライセンス契約の印紙税

Q&A
2023年01月17日

■相談内容

当社は日本の会社です。
中国の会社をライセンシーとする技術(特許とノウハウ)及び商標ライセンス契約を締結します。
イニシャルロイヤルティは具体的な金額を当該ライセンス契約に規定しています。
ランニングロイヤルティは計算式のみ当該ライセンス契約に規定しています。

当該ライセンス契約は中国の印紙税の課税対象でしょうか。

課税対象である場合、当該ライセンス契約が課税対象文書でしょうか、それともランニングロイヤルティに関する文書が課税対象でしょうか、それともその両方でしょうか・・・

最新関連コンテンツ

2月8日セミナー+.gif
会員限定コンテンツ

キャストグローバルグループ厳選コンテンツ

詳しくみる >
メールマガジン

会員サイト更新情報やキャストからの情報満載!
(配信無料)

バックナンバーはこちら >
banner2.pngbanner3.pngbanner4.pngbanner6.png1.png2.png3.png4.png5.png