キャスト中国ビジネス

コンテンツ
ご案内

在職期間中に退職後の競業制限補償金を前払いした場合に競業制限合意が無効とされるリスクについて

限定コンテンツ
2022年02月25日

 まず、中国の競業制限についてですが、企業は、労働契約において、「雇用単位の高級管理人員、高級技術人員その他の秘密保持義務を負う人員」に限定して競業制限の約定をすることができます。但し、競業制限を合意する場合、合意に従い「競業制限期間内において月ごとに労働者に経済補償を与える」必要があり、この競業制限期間の上限は2年間とされています。この競業制限の合意に伴う経済補償については、各地方で異なる最低基準が設定されているため、各地方の最低基準を確認する必要があります。当該経済補償の支払を欠く場合、競業制限条項は失効します…

最新関連コンテンツ

banner5++.png
会員限定コンテンツ

キャストグローバルグループ厳選コンテンツ

詳しくみる >
メールマガジン

会員サイト更新情報やキャストからの情報満載!
(配信無料)

バックナンバーはこちら >
banner2.pngbanner3.pngbanner4.pngbanner6.png1.png2.png3.png4.png5.png