キャスト中国ビジネス

10-3-2 サムネイル.png

【中国の外商投資法~外商投資企業に対する影響について~】第3回 中国企業が外国(特にアメリカ)で不利益な措置に直面した場合における報復的措置の発動の可能性(その2)

視聴を終了しました!

視聴時間:0min

【中国の外商投資法~外商投資企業に対する影響について~】第3回 中国企業が外国(特にアメリカ)で不利益な措置に直面した場合における報復的措置の発動の可能性(その2)

2022年05月19日

【中国の外商投資法~外商投資企業に対する影響について~】では、2020年1月から施行された《外商投資法》についてご説明します。日系企業をはじめとする外資系企業が中国国内の内資企業との比較でどのように扱われるのか、近年において導入され定着したネガティブリスト管理とはどういうものか、外資系企業が影響を受ける可能性のある政治的要因による報復的措置、さらに《外商投資法》によって求められる合弁契約・定款の変更などについて、過去における中国の制度なども概観しながら学びます。

第3回「中国企業が外国(特にアメリカ)で不利益な措置に直面した場合における報復的措置の発動の可能性 」では、《外商投資法》における外国制裁に対する報復措置に関する規定とその背景についてご紹介して、さらに、このような報復措置に関する各種の法令を概観したうえ、実際に企業活動にどのような影響が生じてくるのかについてご説明します。

関連最新コンテンツ

banner5++.png
会員限定コンテンツ

キャストグローバルグループ厳選コンテンツ

詳しくみる >
メールマガジン

会員サイト更新情報やキャストからの情報満載!
(配信無料)

バックナンバーはこちら >
banner2.pngbanner3.pngbanner4.pngbanner6.png1.png2.png3.png4.png5.png