キャスト中国ビジネス

コンテンツ
ご案内

中国現法“攻め”と“守り”の組織作り:第2回

限定コンテンツ
2024年03月22日

第2回: “攻め”(内販強化、新規事業)で直面する課題とその対処法 

前回は、中国ビジネスに関しては引き続き“攻め”の姿勢が求められる状況が続くと考えられること、その“攻め”の取り組みとしては中国国内向け販売の拡大や関連するサービスを提供する新規事業の立ち上げなどの取り組みがあり得ること、また、そのような取り組みのためには、中国内資企業との提携や現地高度人材の採用といった形でのリソースの拡充が必要となることなどを述べた。

最新関連コンテンツ

個人情報フォーマット.png反スパイ法特集.png個人情報保護・データセキュリティ関連情報.png5KXDY%S1RGX}FKQ2UDQ9ZOV.png]RDVJ6`_IQ[2NVMSN_B50RR.png
会員限定コンテンツ

キャストグローバルグループ厳選コンテンツ

詳しくみる >
メールマガジン

会員サイト更新情報やキャストからの情報満載!
(配信無料)

バックナンバーはこちら >
banner2.pngbanner3.png辞書バナー.pngbanner4.pngbanner6.png1.png2.png3.png4.png5.png